たけジャパンと右往左往・・・しま専科

趣味中心の日常生活を、勝手気ままに綴った自己満足の備忘録です。
2012/11/27

いいことずくめのウォーキング

楽しかったウォーキング便り
◇いいことづくめのウォーキング
 ▼お金もかからず、マイペースで…
 ▼レジャー気分でストレス解消… 
 ▼胸張って、大股歩きで歩こう…
平成24年
厄除けウォーク 平成24年11月25日(日)
 HK委員会企画の「晩秋の細江で厄除けウォーク」に行ってきました。
 田舎道をウォーキングするのは、リフレッシュできていいですね。
<今回のコース>
天浜線気賀駅~落合橋~老ケ谷一里塚~老ケ谷の秋葉灯篭~六地蔵~瀧峯不動~銅鉾公園~善明寺(昼食)~細江神社~天浜線気賀駅
 天浜線の気賀駅に集合し、主催者あいさつの後、準備運動をし、出発です。
 都田川の桜堤、落合橋を渡り、姫街道の老ケ谷一里塚に着きました。
 スタッフを含めておよそ100人の大集団のためか、後方集団とは大分差がつきました。
【準備体操/桜堤をウォーキング/老ケ谷一里塚】
1_20121127151018.jpg 2_20121127151018.jpg 3_20121127151018.jpg
 千日堂、秋葉灯篭、六地蔵を抜け、瀧峯不動を目指します。
【千日堂/老ケ谷の秋葉灯篭/六地蔵】
4_20121127151017.jpg 5_20121127151017.jpg 6_20121127151017.jpg
【晩秋の細江をウォーキング/瀧峯不動鳥居/瀧峯不動本殿】
7_20121127151251.jpg 8_20121127151250.jpg 9_20121127151250.jpg
 銅鉾公園で銅鉾を見て、今日のメインである善明寺(厄除け観音)へ。
 善明寺で参拝し、厄除けをしました。 
【銅鉾公園の銅鉾/色着ついた柿畑の横を/善明寺】
10_20121127151250.jpg 11_20121127151250.jpg 12_20121127151250.jpg
 善明寺境内で昼食休憩。
 豚汁、美味しい呈茶サービス、みかんの差し入れがあり大満足!!
 元気が出たところで、都田川の堤防をウォーキングし、最後の目的地である細江神社へ。
【昼食風景/都田川/都田川堤防をウォーキング】
13_20121127153324.jpg 14_20121127153324.jpg 15_20121127153324.jpg
 細江神社では宮司の説明に耳を傾けました。
【細江神社鳥居/細江神社本殿/神社宮司説明】
16_20121127153323.jpg 18_20121127153323.jpg 19_20121127153655.jpg
【細江神社御神木/銀杏】
20_20121127153655.jpg 17_20121127153323.jpg



秋の引佐路 平成24年11月11日(日)
 IH会主催の「秋のいなさ路ぷらっとウォーク」に行ってきました。
 秋を満喫しながら、ぷらっと引佐路を歩きましょう!
 澄んだ空気、色づいた山郷で心も体もリフレッシュ!
<今回のコース>
浜松市立引佐北部小中学校(受付・スタート)~行基様(第一チェックポイント)~薬師如来(第二チェックポイント)~鈴木家住宅(第三チェックポイント)~梅平おどう(第四チェックポイント)~へその緒観音(第五チェックポイント)~ 天小屋(絵手紙教室)~田沢の里(物産品販売)~引佐北部小中学校(第六チェックポイント・ゴール)
 受付は66番。8キロコースを選択しました。
 スタンプポイントを見逃さず、秋の引佐路を堪能しました。
【受付は66番目/8キロコースで/ばあちゃんの店(無農薬野菜販売)】
00_20121118105833.jpg 0_20121118105833.jpg 2 (2)
【THKリズム引佐工場/第一チェックポイント:行基様/ゆるやかな長い坂を】
2 (3) 2 (4) 2_20121118105832.jpg
【趣味のひょうたん作り】
8_20121118111410.jpg 9_20121118111410.jpg 10_20121118111410.jpg
【美容室向日葵/一日カフェを/第二チェックポイント:薬師如来】
13_20121118111410.jpg 14_20121118111410.jpg 16_20121118111409.jpg
【第三チェックポイント:鈴木家住宅:国指定重要文化財】
17_20121118111946.jpg 18_20121118111946.jpg 19_20121118111946.jpg
【第四チェックポイント:梅平お堂/龍翔寺/第五チェックポイント:へその緒観音】
21_20121118111945.jpg 21_20121118111945.jpg 22_20121118111945.jpg
【龍翔寺より新東名を望む】
25_20121118112846.jpg
【天子屋/もみじ並木】
26_20121118112845.jpg 31_20121118112845.jpg 32_20121118112845.jpg
【たざわの里(物産直売)/家康君がお出迎え/案山子達が歓迎】
33_20121118113612.jpg 34_20121118113612.jpg 35_20121118113612.jpg
【田園風景/第六チェックポイント:引佐北部小中学校体育館/お土産に購入】
40_20121118113612.jpg 41_20121118113611.jpg 42_20121118113611.jpg
【スタンプラリー記録表】
50_20121118113640.jpg



はまきた歩け歩け運動 平成24年11月3日(土)
 H市主催「はまきた歩け歩け運動」ウォーキングに行ってきました。
<今回のコース>
岩水寺駐車場(受付・スタート)~庚申寺(第一チェックポイント)~六所神社~県立森林公園~バードピア浜北(第二チェックポイント)~岩水寺駐車場(第三チェックポイント・ゴール)
 岩水寺駐車場にて受付をすまし、主催者のあいさつがの後、いよいよスタートです。
 先頭の集団にて、第一チェックポイントの庚申寺を目指します。
【10キロコース/受付/主催者あいさつ】
1_20121119150927.jpg 2_20121119150927.jpg 3_20121119150927.jpg
【区長がスターター/家族連れでいっぱい/天浜線沿線を】
4_20121119150927.jpg 5_20121119150926.jpg 6_20121119150926.jpg
 庚申寺では、みかんの差し入れがあり、一息いれました。
 後方と大分離れたようです。
【花の舞酒造/庚申寺:第一チェックポイント】
7_20121119151153.jpg 8_20121119151153.jpg 9_20121119151152.jpg
 第二チェックポイントのボードピア浜北を目指します。
 森林公園の紅葉はきれいでした。
【天浜線宮口駅/六社神社/高根山の遠景】
10_20121119151152.jpg 11_20121119151152.jpg 12_20121119151152.jpg
【森林公園】
13_20121119152441.jpg 14_20121119152441.jpg
 バードピア浜北では、チョコレートの差し入れがあり、エネルギーを補給。
 ゴールまで後、わずかです。
 ゴールでは抽選会が待っていました。入浴剤をいただきました。
【バードピア浜北:第二チェックポイント/岩水寺駐車場:ゴール:第三チェックポイント】
15_20121119152441.jpg 16_20121119152441.jpg 20_20121119152441.jpg



軽便鉄道奥山線を訪ねて2 平成24年10月4日(木)
 I I 発見隊企画の「軽便鉄道・奥山線ウォーク」に行ってきました。
 今回は、その2として追分から金指まで歩きました。
【追分を元気に出発/曳馬野駅跡/三方原駅跡】
1_20121016145924.jpg 2_20121016145924.jpg 3_20121016145923.jpg
【絶好の天気/都田駅跡の名残/谷に沿って走った】
4_20121016145923.jpg 5_20121016145923.jpg 6_20121016145923.jpg
【鉄橋跡/細江付近線路跡/伊東要蔵邸(産みの親)】
7_20121016150127.jpg 8_20121016150126.jpg 9_20121016150126.jpg
【奥山線説明図】
10_20121016150126.jpg
【祝田橋をウォーキング中/金指駅跨線橋/ウォーキング終了ほっと一息】
11_20121016150301.jpg 12_20121016150300.jpg 13_20121016150300.jpg


安曇野湧水群ウォーク 平成24年5月27日(日)
 SMツアー企画の「雪解けの北アルプスの眺望と安曇野湧水群コースウォーキング」に行ってきました。
 バスにて現地まで行き、のんびり散策しました
≪今回のコース≫
浜松西インター~安曇野ウォーキング(憩いの池~せせらぎの小路/北アルプスの眺望~大王わさび農場~水色の時道祖神~わさび田~早春賦歌碑~東光寺~等々力家~大王わさび農場~浜松西インター
 スタートは、安曇野の「憩いの池」です。
 北アルプスの雪融け水が湧き出しています。
【憩いの池の湧き水】
1_20120529113352.jpg 2_20120529113351.jpg 3_20120529113350.jpg
 せせらぎの小径を、北アルプスを眺めながら散歩気分でのんびりと散策しました。
【せせらぎの小路/北アルプス】
4_20120529114109.jpg 5_20120529114108.jpg 6_20120529114108.jpg 7_20120529114107.jpg 8_20120529114106.jpg 9_20120529114106.jpg
 日本一の「大王わさび農場」内を一周し、広大な栽培わさびを見ました。
 黒澤明監督の作品「夢」の舞台にもなった「三連風車」の前で記念写真を撮りました。
【栽培わさび/三連風車】
10_20120529115132.jpg 11_20120529115131.jpg 12_20120529163628.jpg
 NHK連続テレビ小説「水色の時」のために作られた道祖神に寄り、「早春賦の歌碑」の前で、早春賦を口ずさみました。
【水色の時・道祖神/早春賦歌碑】
13_20120529164320.jpg 14_20120529164319.jpg
 「東光寺」の山門前にある吉祥仁王尊の大下駄にはビックリ。
 下駄の上に乗りお願いすれば願いが叶うとのことで早速お願いしました。
 何をお願いしたかは…ヒ・ミ・ツ
【東光寺と山門前にある大下駄とひみつのお願い】 
15_20120529164319.jpg 16_20120529164318.jpg 17_20120529164317.jpg
 「本陣等々力家」の庭園は新緑鮮やかで見事でした。
【等々力家/等々力家庭園】
22_20120529172105.jpg 30_20120529172104.jpg
 安曇野はNHK連続テレビ小説「おひさま」のロケに使われました。
【ロケ地を示す道標】
50_20120529172103.jpg 51_20120529172103.jpg 70.jpg



軽便鉄道奥山線を訪ねて1 平成24年5月24日(木)
 I I 発見隊企画の「軽便鉄道・奥山線ウォーク」に行ってきました。
 奥山線は、昭和38年5月に気賀口から奥山間を廃止し、残る気賀口から遠鉄浜松間も昭和39年10月31日限りで50年の歴史に終止符をうったそうです。
【奥山線の説明看板】1_20120526075309.jpg
 今回は、その1として早馬から追分まで歩きました。
 線路跡地は、道路として活用され、遊歩道として整備されていました。
【早馬付近/北田町付近/元城付近】
2_20120526120139.jpg 4_20120526120138.jpg 7_20120526120137.jpg
【鹿谷付近/小豆餅付近/葵東付近】
11_20120526143443.jpg 17_20120526143442.jpg 19_20120526143441.jpg
【亀山トンネル/広沢トンネル/奥山線線路跡道標】
9_20120526113950.jpg 12_20120526113950.jpg 10_20120526115035.jpg
 北田町駅跡は公園になっていました。
【北田町駅跡】
5_20120526075307.jpg
 遊歩道に駅跡の位置のわかる表示板がありました。
【駅跡表示】
20_20120526145907.jpg
 線路跡沿線の史跡を見学しました。
 「東照宮」、「浜松城」も見えました。
 「犀ケ崖資料館」にも寄りました。
【秀忠誕生の井戸/東照宮/浜松城】
3_20120526075308.jpg 6_20120526075306.jpg 8_20120526113951.jpg
【史跡犀ケ崖/犀ケ崖資料館】
15_20120526115032.jpg 0_20120526150922.jpg
 昼食は、「三社神社」にて。
 家康から贈られたという鈴を特別に見せていただきました。
【三社神社/三社神社の鈴】
13_20120526145909.jpg
14_20120526145908.jpg

今後の予定
 2回目:10月 4日(木)追分→金指
 3回目: 3月28日(木)金指→奥山


都苑のばら 平成24年5月18日(金)
 ばらで有名な「都苑」までウォーキングしました。
 自宅から3キロほどで、運動不足解消にはもってこいでした。
今回のコース
自宅~都苑(浜松市中区花川町)~自宅
【満開のばら・バラ・薔薇】
1_20120519120040.jpg 2_20120519120039.jpg 3_20120519120039.jpg 6_20120519120038.jpg 4_20120519120037.jpg 5_20120519120036.jpg 11_20120519120637.jpg 12_20120519120636.jpg 21_20120519120635.jpg 22_20120519120635.jpg 13_20120519120634.jpg 18_20120519120634.jpg
19_20120519120857.jpg 20_20120519120856.jpg 14_20120519120856.jpg 16_20120519120855.jpg 17_20120519120854.jpg 15_20120519120854.jpg



竜ケ石山まるごとハイキング 平成24年5月13日(日)
 SGもりもり隊企画の「竜ケ石山まるごとウォーキング」に行ってきました。
 竜ケ岩洞s駐車場に集合し、竜ケ石山をまるごとハイキングしました。
≪今回のコース≫
竜ケ岩洞~竜ケ石山(カレン・フェルト、山頂にて昼食、竜の爪岩、炭焼き釜跡、白橿棚田)~竜ケ岩洞
 カレン・フェルト、うさぎ岩、竜の爪岩、炭焼き釜跡、白橿(シロカシ)棚田を見学し、山頂ではパラグライダーの飛行に出会い、空中を気持ちよさそうに泳いでいました。
【竜ケ岩洞】
1_20120519155114.jpg
【カレン・フェルト】
2_20120519155114.jpg 3_20120519155803.jpg 4_20120519155112.jpg
【うさぎ岩/竜の爪岩/炭焼き窯跡】
19_20120519161448.jpg 10_20120519155113.jpg 11_20120519160518.jpg
【パラグライダー】
7_20120519160703.jpg
【白橿の棚田】
20_20120519160702.jpg
21_20120519160701.jpg 25_20120519160701.jpg
 


正太寺のミヤマツツジ 平成24年3月29日(木)
 湖西市の「正太寺のミヤマツツジ」を見に行ってきました。
今回のコース
天竜浜名湖鉄道大森駅~正太寺~天竜浜名湖鉄道新所原駅
 つぼみの状態がまだ多いが、満開の木もあり鮮やかな桃色の花にはウットリしてしまいました。
 境内のモクレンもきれいでした。
 境内裏山に600本あり、散策路が整備され、浜名湖の絶景も楽しみました。
 ダイヤ確認をウッカリし、一時間に一本の列車に乗り遅れ、新所原駅まで歩きました。
【ミヤマツツジ/木蓮】
1_20120330075112.jpg 2_20120330075112.jpg 3_20120330075112.jpg
4_20120330075112.jpg 5_20120330075112.jpg 6_20120330075111.jpg
【正太寺より浜名湖を望む】
10_20120330075207.jpg 11_20120330075207.jpg



森の水車公園へ 平成24年3月6日(火)
 最近運動不足気味。
 「森の水車公園」までウォーキングしました。
今回のコース
自宅~森の水車公園(浜松市西区伊佐地町)~自宅
 落ち着いた雰囲気で心が落ち着きます。
 自宅から4キロほど手頃な距離です。
 コトコトコットン コトコトコットン 仕事に 励みましょう  …… わたくしは無職ですが ……
【水車小屋】
1_20120312084433.jpg



赤佐めぐりウォーク 平成24年3月4日(日)
 EY道の会企画の「山辺の道赤佐地区ウォーク」に行ってきました
≪今回のコース≫
岩水寺桜の里~竜泉寺~高根神社~金刀比羅神社(お神楽見学)~岩水寺桜の里
 メインは「金刀比羅神社春祭りお神楽見学」でした。
 途中で小雨となりましたがなんとかゴールイン。
 開運厄除け子安地蔵尊で有名な岩水寺の桜の里に集合し、受付後全員で記念写真を撮りました。
【岩水寺桜の里にて】
1_20120319164551.jpg
 三組に分かれ竜泉寺へ。耳足地蔵尊にも寄りました。
【竜泉寺/足耳地蔵尊】
2_20120319164550.jpg 3_20120319164550.jpg
 十八曲がり(坂道を十八回曲がると神社に到着する)と呼ばれる坂道を登り衣食住の神様高根神社へ。
 ここからの眺めはきれいでした。
【十八曲がりをウォーク/高根神社/高根神社から】
4_20120319164550.jpg 5_20120319164549.jpg 6_20120319164549.jpg
 春野大祭の行われている金刀比羅神社へ。
 氏子の中から選ばれた楽人と小学生の舞子によりお神楽が奉納されていた。
【森林の中をウォーク/金刀羅神社/参加者】
7_20120319165528.jpg 10_20120319165528.jpg 8_20120319165528.jpg
【お神楽の奉納】
20_20120319165527.jpg 21_20120319165527.jpg



寺院めぐり・涅槃図を訪ねて 平成24年2月15日(水)
 TFガイドの会企画の「寺院巡り・涅槃図を訪ねて」に行ってきました。
≪今回のコース≫
天竜浜名湖鉄道二俣駅~清瀧寺~長光寺~光明寺(昼食)~栄林寺~玖延寺~天竜浜名湖鉄道二俣駅
 2月15日はお釈迦さまが入滅(亡くなった)日だそうです。
 各寺院は2月15日に合わせて、涅槃図おまつりし、お釈迦様を偲ぶ法要、涅槃会を執り行うとのこと。
 涅槃図は、理想の死の在り方が示され、死を見つめることは今を生きることを見つめ直すことでもあるとのこと。
 ムツカシイ~。
 五つの寺院をめぐりをしました。
 一番目は清瀧寺。岡崎三郎信康の墓も特別に見ることが出来ました。
【清瀧寺/徳川信康の墓】
1_20120217181440.jpg 2_20120217181440.jpg 3_20120217181440.jpg
 二番目は長光寺。
 庭園を散策しました。
 庭園には、行者尊天という足の守り神があり、最近右ひざの具合が悪いのでに念入りにお参りしました。
【長光寺/長光寺庭園/行者尊天】
4_20120217181439.jpg 5_20120217181439.jpg 6_20120217181439.jpg
 三番目は光明寺。
 黄金の大黒様の大きさは、日本一とか。御利益がありそー。
【光明寺/光明寺の大黒様】
7_20120217182443.jpg 8_20120217182443.jpg 9_20120217182443.jpg
 そして、四番目は栄林寺。
 華草だんご(華供餅だんご)をいただきました。
 摩尼車があり、車を一周回すと願いがかなうとか?
【栄林寺/華草だんご/摩尼車】
10_20120217182443.jpg 11_20120217182442.jpg 12_20120217182442.jpg
 五番目は玖延寺。
 つるし雛がきれいでした。
【玖延寺/つるし雛飾り】
13_20120217182719.jpg 14_20120217182719.jpg
涅槃図は、構図はほぼ同じですが、違うことが多々あり、お興味深く見ました。
【寺により違う涅槃図】
20_20120217181157.jpg 21_20120217181157.jpg
22_20120217181157.jpg 24_20120217181156.jpg
25_20120217181156.jpg

5_20120218155148.jpg 4_20120218155148.jpg3_20120218155416.jpg
1_20120218155147.jpg 2_20120218155147.jpg
 涅槃図とは
 お釈迦様が誕生されてから入滅されるまでの、いわゆる「八相」のうちの涅槃(入滅)を主題としている。
 ブッタガヤの菩提樹の下、悟りを開かれた(成道)後、45年間に亘る各地での説法を終え、いよいよ死期を迎えたお釈迦さまが沙羅双樹の下に牀座を設け、静かに臨終の時を迎える情景である。
涅槃図の見どころ
 ◆入滅されたのは旧暦2月15日とされることから、上空には満月が画かれている。
 ◆空には、釈尊の生母摩耶夫人(まやぶにん)が忉利天から阿那律尊者に船頭されて天下ってこられるお姿が描かれている。
 ◆牀座の周囲には8本の沙羅の木が描かれているが、これは八正道(修行の基本となる8種の実践徳目)を現すとされている。
 ◆沙羅の木は時期外れの花輪咲かせて入滅を悲しんでいる。枝垂れている花が鶴に似ていることから鶴林という言葉が産まれた。
 ◆沙羅の木には釈尊の使用した衣鉢袋とも薬袋ともいわれる、袋が掛けられている。
 ◆沙羅双樹の向こう側にはクシナガラの煕連河が描かれている。
 ◆釈尊の入滅を悲しむ弟子、菩薩、羅漢たち。釈尊の足に須跋陀羅尊者が手を掛けている。気絶して倒れているのは阿難尊者。
 ◆動物たちや虫たちも集まり悲しみにくれている。画かれている動物は時代により変化している。


宮口めぐりウォーキング 平成24年1月8日(日)
 EY道の会企画の「宮口めぐりウォーク」に行ってきました。
≪今回のコース≫
優しさと歴史と緑に逢える道!
庚申寺~天竜浜名湖鉄道宮口駅~興覚寺~興覚寺後古墳~大屋敷墳墓~六所神社~大屋敷五号窯跡~夜水沢池~八幡神社~陽泰院~三階屋台~宮口街並~庚申寺
 集合場所の庚申寺のお願い猿に今年の健康をお願いし、山辺の道のウォーキングをスタート。 
【庚申寺/庚申寺のお願い猿/ウォーキングスタート】
1_20120115090833.jpg 2_20120115090833.jpg 3_20120115090833.jpg
 麁玉小学校校庭の記念樹(天皇陛下の結婚記念)を見ながら宮口駅へ。
 駅ホームの天竜杉で造られたアコースチックベンチで一休み。
【記念樹/天浜線宮口駅/駅構内のベンチ】
4_20120115090833.jpg 5_20120115090832.jpg 6_20120115090832.jpg
 興覚寺で33観音の24番から28番の5体、後古墳の横穴式石室から大屋敷墳墓をめぐり、参道を進み六所神社へ。
 浜北球場の横には大屋敷の五号窯跡がありました。
【興覚寺/33観音】
7_20120115092945.jpg 8_20120115092945.jpg
【石室】
10_20120115092944.jpg 11_20120115093504.jpg
【大屋敷墳墓/六所神社参道/六所神社】
12_20120115093504.jpg 13_20120115093504.jpg 14_20120115093104.jpg
【大屋敷五号窯跡】
15_20120115093104.jpg
 夜水沢池を経て八幡神社へ。八幡神社内には万葉歌碑がありました。
 陽泰院にお参りし、3階建て屋台で有名な研精社の屋台小屋へ。
 宮口の町並を見ながら庚申寺に戻りゴールイン。
【夜水沢池/八幡神社/万葉葉歌碑】
16_20120115093104.jpg 17_20120115093104.jpg 18_20120115093103.jpg
【陽泰院/研精社屋台小屋】
30_20120115093103.jpg 31_20120115093126.jpg



宝林寺初詣ウォーキング 平成24年1月7日(土)
 「新春海運宝林寺初詣ウォーク」に行ってきました。
 JR東海と天竜浜名湖鉄道共催のさわやかウォーキングです。
≪今回のコース≫
天竜浜名湖鉄道金指駅~宝林寺~善明寺~森川橋~屯倉水神社~気賀関所~DK博物館~天竜浜名湖鉄道気賀駅
 金指駅をスタートし、宝林寺で初詣、金運上昇・商売繁盛等叩くと願い事が叶うと伝えられる金鳴石(キンメイセキ=金の成る石)がありました。
 善明寺でもお参りしました。
【天浜線金指駅/宝林寺/宝林寺の金鳴石】
1_20120108151054.jpg 2_20120108151054.jpg 3_20120108151054.jpg
【宝林寺の釈迦三尊像と二十四諸天像/善明寺】
4_20120108151054.jpg 5_20120108151053.jpg 6_20120108151053.jpg
 都田川の岸辺をのんびりウォーキング。
 森川橋を渡り、屯倉水(ミヤケスイ)神社、気賀関所・DK博物館を散策し、気賀駅でゴールイン。
【都田川をウォーク/屯倉水神社】
7_20120108151450.jpg 8_20120108151449.jpg 9_20120108151449.jpg
【気賀関所/DK博物館/天浜線気賀駅】
10_20120108151449.jpg 11_20120108151449.jpg 12_20120108151444.jpg
スポンサーサイト

■  プロフィール

たけジャパン

Author:たけジャパン
<座右の銘>                   ・謙虚に/デシャバラナイ               ・素直に/ウラギラナイ                ・朗らかに/マエムキニ
<好きな事>                   ・小旅行                    ・ウォーキング
・読書
・サッカー
<性格>                     ・気まぐれだけど一直線

 




■  カテゴリ

はじめに (1)
今日も楽しく (9)
ソフリエ (14)
ウォーキング (8)
読書日記 (6)
ねんぱく旅行記 (12)
クッキング (1)
サッカーあれこれ (1)
お気に入りフォト (7)
KSしずおか (14)
KSあいち (1)

■  最新記事

■  最新コメント

■  月別アーカイブ

■  最新トラックバック

■  検索フォーム

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  QRコード

QR